格安sim,家電量販店|家電量販店で格安simを契約するという手もあります

 

間口の広い家電量販店での契約がおすすめ

 

  • 家電量販店に行くとたくさんの格安simの契約が店員さんとお話しながら契約ができるのでネット契約が苦手な方には一番いいかと思います。
  • ビックカメラ、ヨドバシカメラなどが有名です。
  • 格安simは基本的に店員さんはいませんので、家電量販店さんが請け負ってるのが現状です。
  • その後のアフターフォローも期待しているのならば最初から家電量販店で契約する事をおすすめします。
  • 忙しくて、なかなか家電量販店には行く時間がないよっていう方はネットで契約してsimカードを郵送で送ってもらい、自分でsimカードを挿して自分で設定するという方法が良いと思います。

 

家電量販店で契約をする時に必要なものを確認

 

  • 本人確認書類
  • クレジットカード
  • メールアドレス
  • MNP予約番号

 

契約したい格安simのカウンターを探す

 

  • BIGSIM
  • UQmobile
  • Y!mobile
  • FREETEL
  • BIGLOBE
  • 楽天モバイル
  • LINEモバイル

 

お目当てのメーカーが決まってる場合には、店員さんのジャケットやカウンターの看板などでお目当てのブースに行きましょう。

もし、どこの格安simにするか決まってない場合は、案内係さんとかがいる場合が多いのでその方に相談すると良いでしょう。

もし、案内係さんがいなくても、その家電量販店の店員さんに相談すればちゃんと相談に乗ってくれると思いますよ。

 

家電量販店での格安sim選びの注意点

 

全ての格安simの窓口を用意しているわけではない。

 

メーカーによっては、店舗で機種を触れるところもある

 

ビックカメラでは、実際に機種を置いてあることがあるので、実機を触って機種を決めることもできます。

機種をセットで購入する方はセット契約をすると支払いは携帯代と月額使用料を一緒に支払っていくこともできます。もちろんsimカード単体で契約することもできます。

 

自分のライフスタイルに合ったプランを選びましょう

 

  • 自宅にWiFiがあったり動画はあんまり見ないよって方は3Gプランで十分だと思います。
  • WiFiが使えず、動画もバリバリ見るよってかたは10Gくらいあったほうがいいかもしれません。
  • メーカーによってG数は違いますので、料金表をじっくり見て自分にあったG数でお買い得なメーカーを選びましょう。

 

店舗で買うメリット

 

  • やっぱり店舗で買うと人とふれあいなので、ちょっとしたことならサービスでやってくれたりします。
  • simカード挿してくれたり、APNの設定をしてくれたりします。

 

最後に

 

ほとんどの方は格安simの契約は初めてだと思いますので、店員さんと話しながら分からないことを聞きながら契約したいですよね。

結構、小さな町には大手家電量販店はありませんので大きな駅まで出ていかないといけないというデメリットもありますが、一度契約してしまえばあとはそんなに出向くことはありませんのでそれだけのメリットはあると思います。

迷ってる方は、一度説明だけでも聞きに行ってみてはいかがでしょうか?

 

今日の0simの速度

 


私は「サブsim」で「nuroモバイル」の「0sim」を使っています。
「0sim」に関しては評判が良くないので、【今日の0simの速度】というコンテンツを作ってますので良かったら見ていってください。
生データですので現実的だと思います。数値が悪いから載せないとかはないですので安心してください。

【今日の 0sim の速度】

 

LINE@で「今日の0simの速度」を配信しています。

 

LINE@で「今日の0simの速度」と「今日のLINEモバイルの速度」を配信しています。
よかったら「友だち追加」をお願いします。無料です。
不定期で配信しますのでよろしくお願いいたします。

友だち追加

 

サブsimは「0sim」がおすすめですが、メインsimなら「ラインモバイル」

 

回線速度は遅い時で1Mbps~2Mbps、速い時は95Mbpsくらい出ます。
年齢認証が出来ますので、ラインの「ID検索」が出来ます。
ドコモの回線ですのでドコモユーザーならsimロック解除無しで使うことが出来ます。
データsim(sms無し)1Gプランがなんと月額500円です!

月額500円から使える超おススメの格安sim「ラインモバイル」

 

「nuroモバイル」と「0sim」のダブルスタンバイという発想

 

最近、勢いがあるnuroモバイル。nuroモバイルと言えば0simが有名ですが、有料プランが非常に優秀です。「無料の0sim」と「有料の高速sim」のダブルスタンバイなんて運用も素敵だと思います。

月額700円の「nuroモバイル」と月額無料の「0sim」を合わせて使えば1ヶ月で2.5GB使えて月額700円!?

 

高速回線の格安sim筆頭といえばUQモバイル

 

通話料が高いというデメリットを抱えつつも、格安sim業界でも大手キャリアと速度がほとんど変わらないという数少ない格安simです。
その中でも、おすすめのプランは「データ高速3G+音声通話プラン」です。

混雑時の回線速度にお困りなら「UQモバイル」がおススメ!