格安sim,手数料|解約時の違約金とMNP転出料はいくらかかるの?

 

格安sim,手数料|解約時の違約金とMNP転出料はいくらかかるの?

 

MVNO 最低期間 違約金 MNP転出料
FREETEL なし なし 15,000円/※1
mineo なし なし 11,500円/12カ月以内
イオンモバイル なし なし 8,000円/180日以内
OCNモバイルONE 6か月 8,000円 3,000円
IIJmio 12か月 12,000円/※1 3,000円
楽天モバイル 12か月 9,800円 3,000円
BIGLOBE 13か月 8,000円 6,000円/3カ月以内
LINEモバイル 12か月 9,800円 9,800円

※1 1か月ごとに1,000円ずつ安くなります

 

格安simでも解約金があるところと無いところがあります。しかし、あるところでも多くても12か月なので2年しばりに比べると短いです。

最初から無料だとわかってれば、加入するときも気軽に加入できると思います。

ただ、無料だからといってサービスが良いとは限りませんので、きちんとサービスを理解したうえで加入しましょう。

逆に、格安simだから解約金もかからないとか、MNP転出も無料だと勘違いしないようにしましょう。

今日の0simの速度

 


私は「サブsim」で「nuroモバイル」の「0sim」を使っています。
「0sim」に関しては評判が良くないので、【今日の0simの速度】というコンテンツを作ってますので良かったら見ていってください。
生データですので現実的だと思います。数値が悪いから載せないとかはないですので安心してください。

【今日の 0sim の速度】

 

LINE@で「今日の0simの速度」を配信しています。

 

LINE@で「今日の0simの速度」と「今日のLINEモバイルの速度」を配信しています。
よかったら「友だち追加」をお願いします。無料です。
不定期で配信しますのでよろしくお願いいたします。

友だち追加

 

サブsimは「0sim」がおすすめですが、メインsimなら「ラインモバイル」

 

回線速度は遅い時で1Mbps~2Mbps、速い時は95Mbpsくらい出ます。
年齢認証が出来ますので、ラインの「ID検索」が出来ます。
ドコモの回線ですのでドコモユーザーならsimロック解除無しで使うことが出来ます。
データsim(sms無し)1Gプランがなんと月額500円です!

月額500円から使える超おススメの格安sim「ラインモバイル」

 

「nuroモバイル」と「0sim」のダブルスタンバイという発想

 

最近、勢いがあるnuroモバイル。nuroモバイルと言えば0simが有名ですが、有料プランが非常に優秀です。「無料の0sim」と「有料の高速sim」のダブルスタンバイなんて運用も素敵だと思います。

月額700円の「nuroモバイル」と月額無料の「0sim」を合わせて使えば1ヶ月で2.5GB使えて月額700円!?

 

高速回線の格安sim筆頭といえばUQモバイル

 

通話料が高いというデメリットを抱えつつも、格安sim業界でも大手キャリアと速度がほとんど変わらないという数少ない格安simです。
その中でも、おすすめのプランは「データ高速3G+音声通話プラン」です。

混雑時の回線速度にお困りなら「UQモバイル」がおススメ!