スポンサーリンク

格安sim,simフリー|simフリーって結局どういうことなの?

 

格安sim,simフリー|simフリーって結局どういうことなの?

 

結論 simロックがかかっていないスマホのことです

 

simフリーとは、キャリアのsimロックがかかってない状態のことを言います。ドコモで買ったスマホはそのままではドコモでしか使えないのです。

同じくauで買ったスマホはauで、ソフトバンクで買ったスマホはソフトバンクでしかそのままでは使えません。

しかし、simフリースマホであれば、どこの携帯会社のsimでも使うことが出来るオールマイティのスマホなのです。

 

じゃあ、なんでみんなsimフリーのスマホ使ってないの?

 

結論 simフリースマホの普及は最近だからです

 

格安simはここ1~2年で急激に浸透してきました。

なので、2年前まではみんなドコモかauかソフトバンクだったんです。

しかし、時代が変わりましたので、次の買い替えのタイミングでsimフリーのスマホに買い替えるユーザーは増えると思いますよ。

それに伴って、大手キャリアから格安simに移籍するユーザーも増えると私は思っています。

 

ドコモのスマホなら、ドコモ系のMVNOがおすすめ

 

おすすめというか、ほぼ必須ですね。

simロック解除せずに移籍できるMVNOが20社近くありますので、その中で選ぶのが一番簡単です。

しかし、UQモバイル、Y!モバイルが速度の面でドコモ系のMVNOよりも圧倒的に速いので、速度にこだわる方は、simロック解除をしてUQモバイル、Y!モバイルに移籍するのもアリです。

 

auのスマホなら、UQモバイル

 

auはMVNOが少ないので、UQモバイルを選んでおけば間違いはないと思います。

よほど好きなMVNOが無い限りはUQモバイルでいいと思います。

 

ソフトバンクは、選択肢が限りなく少ないので早めにsimフリーのスマホに切り替えることをおすすめします

 

格安simで一番不遇なのがソフトバンクユーザーです。

アンドロイドの方は、ソフトバンク系のMVNOに移籍するか、simフリースマホに買い替えをおすすめします。

iPhone6s以降の機種ならsimロック解除をすればどこでも移籍できますのでiPhone6s以降の機種の方は例外です。

 

今日の0simの速度

 


私は「サブsim」で「nuroモバイル」の「0sim」を使っています。
「0sim」に関しては評判が良くないので、【今日の0simの速度】というコンテンツを作ってますので良かったら見ていってください。
生データですので現実的だと思います。数値が悪いから載せないとかはないですので安心してください。

【今日の 0sim の速度】

 

LINE@で「今日の0simの速度」を配信しています。

 

LINE@で「今日の0simの速度」と「今日のLINEモバイルの速度」を配信しています。
よかったら「友だち追加」をお願いします。無料です。
不定期で配信しますのでよろしくお願いいたします。

友だち追加

 

サブsimは「0sim」がおすすめですが、メインsimなら「ラインモバイル」

 

回線速度は遅い時で1Mbps~2Mbps、速い時は95Mbpsくらい出ます。
年齢認証が出来ますので、ラインの「ID検索」が出来ます。
ドコモの回線ですのでドコモユーザーならsimロック解除無しで使うことが出来ます。
データsim(sms無し)1Gプランがなんと月額500円です!

月額500円から使える超おススメの格安sim「ラインモバイル」

 

「nuroモバイル」と「0sim」のダブルスタンバイという発想

 

最近、勢いがあるnuroモバイル。nuroモバイルと言えば0simが有名ですが、有料プランが非常に優秀です。「無料の0sim」と「有料の高速sim」のダブルスタンバイなんて運用も素敵だと思います。

月額700円の「nuroモバイル」と月額無料の「0sim」を合わせて使えば1ヶ月で2.5GB使えて月額700円!?

 

高速回線の格安sim筆頭といえばUQモバイル

 

通話料が高いというデメリットを抱えつつも、格安sim業界でも大手キャリアと速度がほとんど変わらないという数少ない格安simです。
その中でも、おすすめのプランは「データ高速3G+音声通話プラン」です。

混雑時の回線速度にお困りなら「UQモバイル」がおススメ!

 

スポンサーリンク