格安sim関連記事

格安sim,デメリット|格安simに移行する際のデメリット

 

大手キャリアから格安sim に移行する際に、直面するデメリット がいくつかあるのでご紹介します 。

 

  • 「 キャリアメール 」が使えなくなる 。
  • 格安sim には「 店舗 」が無いことが多い 。
  • Line の「 年齢認証 」が使えない ( Lineモバイル を除く ) 。
  • 「 クレジットカード 」が必要なことが多い 。
  • 大手キャリアの「 スマホ決済 」じゃないと使えないサイトが結構ある 。
  • 災害時 の「 緊急メール 」が来ない ( 大手キャリア から 購入した端末 であれば来ます ) 。
  • simカード を自分で刺さないといけない 。

 

⇒ 「 キャリアメール 」 が使えなくなるというデメリット

G-mail 、Yahoo mail 、Outlook mail などを使えばほぼ問題ありません 。たまに 、キャリアメール じゃないとダメっていう事もあるけど 、だいぶ減ってきました 。

 

⇒ 「 店舗 」 がないというデメリット

これはスマホに詳しくない方にとっては 大事な問題 ですよね 。
そういう方は 、大手キャリアのスマホをおすすめします 。

 

⇒ Line の 「 年齢認証 」 が使えないというデメリット

これは 、不便です 。私は 「 ラインモバイル 」 なので 年齢認証 が出来ます 。年齢認証 ができると 「 ID検索 」 が利用できます 。

 

⇒ 「 大手キャリア決済 」 じゃないと使えないサービスが結構あるというデメリット

これも結構不便です 。 私も泣く泣く諦めたサイトがひとつありました 。

 

⇒ 災害時 の 「 緊急メール 」 が来ないというデメリット

これは 「 命 」 に関わる問題なので 、気になる方は大手キャリアをおすすめします 。

 

⇒ simカード を自分で挿さないといけないというデメリット

simカード って取りにくいんですよね 。iphone は 「 simカード 取り出し専用のピン 」 が売ってるのですが 、アンドロイドにはありません 。取り出しやすい作りの機種もありますが 、なかなか取れない機種もあります 。

 

最後に

 

これだけたくさんのデメリットがありますが 、 それでも 「 安さ 」 はピカイチです 。電話 、メール 、sms 、line 、インターネット 。 使える内容は、大手キャリアと何も変わりません 。少しでも 「 安く 」 スマホをご利用になりたい方は一度 「 格安sim 」 にチャレンジしてみてはいかがでしょうか ?

 

今日の0simの速度

 


私は「サブsim」で「nuroモバイル」の「0sim」を使っています。
「0sim」に関しては評判が良くないので、【今日の0simの速度】というコンテンツを作ってますので良かったら見ていってください。
生データですので現実的だと思います。数値が悪いから載せないとかはないですので安心してください。

【今日の 0sim の速度】

 

LINE@で「今日の0simの速度」と「今日のラインモバイルの速度」を配信しています。

 

LINE@で「今日の0simの速度」と「今日のLINEモバイルの速度」を配信しています。よかったら「友だち追加」をお願いします。無料です。
不定期で配信しますのでよろしくお願いいたします。週1回くらいの更新頻度です。

友だち追加

 

サブsimは「0sim」がおすすめですが、メインsimなら「ラインモバイル」

 

回線速度は遅い時で1Mbps~2Mbps、速い時は95Mbpsくらい出ます。
年齢認証が出来ますので、ラインの「ID検索」が出来ます。
ドコモの回線ですのでドコモユーザーならsimロック解除無しで使うことが出来ます。
データsim(sms無し)1Gプランがなんと月額500円です!
速度制限が来てもラインは使い放題です。もちろんラインの音声通話もかけ放題

 

ラインモバイルに関する詳細は下記のページからどうぞ

 

公式ページは下記のバナーからどうぞ

格安sim診断~あなたにぴったりの格安simを探しましょう