ノートパソコン

ノートパソコン,ssd|hddをSSDに換装してスピードアップ

ssdも買いやすい値段になりました

256Gで10000円くらいでしょうか。ノートパソコンをスピードアップさせるには、hddをssdに変えてあげると早くなります。どのくらい早いかというと、えっ!!!! ? っていうくらいは早いです(笑一般的には、元のhddデータを仮想ドライブに移して新しいssdに移行するんですけど、私は一回も成功したことがありません・・・・・私がやっている方法は 、新しいssdをセッティングした後に、osをインストールしなおす方法です。なのでwindowsのosかLinuxを入れることになります。こういう時にwindowsのosを持ってると便利ですよね。私はwindows10proを持ってます。無い方は、無料のLinuxを入れましょう!

気になるhddの取り外しとssdの取り付けですが

私が愛用しているlenovoは裏のネジ2本外せばアクセス出来ます。ネジは小さいので精密ドライバーが必要になります。+00という番手です。hdd自体もネジ2~3本 で止まっています。肝心のhddのコネクタですが、sataの場合は問題なくssdに取り変えられるのですが、ideの場合は出来るかどうかわかりません。最近の機種は、ほぼsataでしょう。取り外しも取り付けもすごく簡単です。コネクタをよく見てL字 になってる部分を間違わなければ「すっ」と挿せると思います。バックアップだけはちゃんと取っておきましょう。後は、osをインストールするだけです。ssdの交換のみの参考動画を見つけましたので参考までにご覧ください。

今 、入ってるosの上から新しいosを上書きする方法

私がやっている方法は、BIOSに入って、osのインストールディスクのドライブ(DVDドライブorUSBドライブ)からbootしてあげるという方法です。この方法は、自作PCでも使えるし、ジャンクPCなどでOSが立ち上がらないときにBIOSさえ立ち上がれば、インストールしなおせば復活することが良くあります。私のメインPCは、ハードオフで12000円で買ったノートパソコンにosを再インストールしたものです。osが正常に立ち上がらないだけでミドルスペックPCが激安パソコンに早変わりします。ただしosを入れなおしただけでは100%復活する保証はありませんが、成功した時のリターンが非常に大きいです。osを再インストールで復活することが確認出来たら、ssdを取り付けて再度osをインストール。12000円(パソコン代)+10000円(ssd代)+8000円(4G×2)でメモリを増設すれば約30000円で高速で快適なパソコンの出来上がりです。

最後に

データを移行させてssdに換装する方法は私は成功したことがありませんが、ssdを取り付けた後にosを再インストールする方法は100%成功しています。パソコンが得意ではない私が出来たので、ssdにしたいけどうまくいかない方は、是非試してみてください。本当に早いですよ!

あわせて読みたい
ノートパソコン,メモリの挿し方|ノートパソコンのメモリの増設をしたら快適になった ノートパソコンをチューンアップするならメモリの増設がコスパがいい ノートパソコンを既成品で買うとだいたいmaxのメモリは挿さってな...
あわせて読みたい
ノートパソコンでマルチディスプレイ ノートパソコンでマルチディスプレイをするという発想 一般的にどうなのでしょうか。ノートパソコンに大画面ディスプレイを繋ぐ人って多い...
あわせて読みたい
pcソフト,office|office系のソフトを1本は持っておくと便利 office系 のソフトの所持がなぜ便利か 自分でパソコンのカスタマイズをしたり「格安でパソコンを手に入れたいよ!」って方にoff...