0simの関連記事

0simを着信専用にすれば月額700円でスマホが持てます

まさに「逆転の発想」と言いますか、電話はかけないけど「着信専用」としてスマホを持ちたいよって方に朗報です。

電話番号を月額700円でもらえる(MNPで電話番号を引き継げる)電話会社は「nuroモバイル」の「0sim」以外今のところないと思います。

0simはデータ使用量が499MBまで無料なのでそちらのほうがフューチャーされてますが、「音声通話sim」の方はあまり知られていません。

ライフラインとして「0sim」を所有する

現代は、固定電話の必要性がなくなってきていますが、携帯電話も無いとなると生活するのに不便です。

いろんな手続きをするときにも「電話番号が必要」になるし、自分は必要なくても「ライフラインとして」やはり電話は1回線持っておいたほうがいいでしょう。

固定電話が月2000円くらいすると思えば「月額700円で電話番号を持てる」なら激安です。

電話が出来ないわけではないので、必要最低限電話するときも「10円/30秒」なので5分で100円です。

着信専用にすればいくら話をしても月額基本料金の700円以上の料金は請求されません。

しかもデータ通信が毎月499MBまで無料で使えるんです・・・

着信専用機としての「0sim」

「0simの音声通話sim」なのでもちろん499MBまでは毎月無料でインターネットができます

0simも最近は全く使えないわけではなくなってきましたので、普通にラインできますし、インターネットもできます。

動画を見るのは難しい速度ですが、動画が見れてしまうと500MBをあっという間に越してしまうので、逆に好都合です。

動画が見たいなら、速度の速いMVNOを選ぶはずですからね。

以上ふと面白い運用方法を考え付いたので書いてみました。

データ通信を高速通信でなおかつ格安で使いたい方には「ラインモバイル」がおすすめです。

ライン@で格安simの
最新情報を発信しています

ライン@は500文字まで送れますのでツイッターとは違った「詳しい情報」が流せると思います。

私が所有している「0sim,ラインモバイル,ロケットモバイル」の話を中心に「他の格安simの情報」も書きます。

simカードも将来的には増やしたいなあと「ぼんやり」考えています。

twitterで格安simの
速度を配信してます

私が所有している「0sim,ラインモバイル,ロケットモバイル」に関してだったり、格安sim関係のニュースに関してつぶやいたりしています。

0simの申し込みはこちら

0sim・徹底解説【2020年01月版】0simとは 0simとは現在のnuroモバイル(旧so-net)が運営している「ドコモ回線限定」の格安simでFOMA(3g),...
月額298円「ロケットモバイル」ロケットモバイルの 神プランとは? 神プランとはドコモ回線(Dプラン)限定で月額298円(税抜)で通信速度最大200kbpsが使...
月額500円「ラインモバイル」ラインモバイルとは ラインモバイルで何ができるのか ラインモバイルとはNTTのドコモ回線の電波(バンド&エリア)を利用してス...
ドコモの新料金プランを解説 新料金プラン・ギガライト 毎月1G~7Gまで使った分に応じて月額料金が変わります。 1G以内に収まれば「月額2980円」です。 ...