未分類

0simにsmsは必要か

0simを利用するときには「smsオプション」ってつけたほうがいいのか迷いますよね

たかが「月額150円」ですが、必要のないものなのに毎月定額のお金は払いたくないですもんね

このサイトでは、「0simにsmsオプションはいるのか?いらないのか?」を考えてみたいと思います

smsオプションとは?

smsとは「ショートメール」の事です

携帯電話時代から変わらず使われているあのショートメールです

e-mailの方が身近に感じられますが、じつはショートメールって格安simを利用する際に結構便利なんです

格安simになぜsmsが便利なのか

  • メールアドレスの代わりになる
  • sms認証」という便利なサービスが受けられる
  • 電池の消耗を抑えられる

メールアドレスの代わりになる

電話番号はもらえませんが「ショートメール用の電話番号」はもらえますので、その電話番号を利用してショートメールを送ってもらえばショートメールを受信することが出来ます

地味ですが便利なサービスだと私は思います

最近は、メールアドレスよりもラインの方がよく使われるので「ラインの交換」の際、とりあえず「ショートメールの番号」だけ伝えてます

その後、ショートメールで「ラインIDを伝えてラインの交換をする」のもアリだと思います

ラインの「ID」って伝えずらいですもんね。。。

普通に「ショートメールをメインに使う」のもぜんぜんアリです

最近のショートメールはラインみたいに「会話調の画面」だからやり取りしやすいですからね

私はショートメールも現役バリバリで使っています

ショートメールが好きな方も実は多いんですよね

ラインが苦手な方と連絡を取る時も非常に便利です

「ラインは出来ないけどショートメールなら出来るよ!」とか

sms認証という便利なサービスが受けられる

この「sms認証」というものがあるといろんなサービスを受ける際に「認証の手段」として使えます

最近は「電話番号認証」と「sms認証」が増えてきています

もちろん「電話番号認証」を受けるには音声通話simである必要があるのですが、「sms認証」だけでも結構なサービスが受けられます

主なサービスとして「ライン」があげられます

ラインを使用する際に「sms認証」がないと不便です

facebookをしている方は「facebook認証」が出来ますが、その他の方はsmsがないと認証出来ません

ライン以外にも「sms認証」って結構便利な認証手段なので「月額150円」なら付けておくことをおすすめします

私の0sim端末ではラインは使ってませんのでsmsオプションは付けておりません

割り切って0円で使うのもアリですね

ちなみにラインモバイルなら「sms無し」でもラインの登録は出来ます

電池の消耗を抑えられる

smsオプションを付けていないと「電池の消耗」が激しいです

これを「セルスタンバイ問題」と言います

smsが無いと常にスマホが「電波を探しに行ってしまうので電池を消耗してしまう」という説が一般的です

他の理由もあるかもしれませんが、電池の消耗が早いというのは変わりません

近年、セルスタンバイ対策されているスマホも発売されてきているみたいですが、昔のスマホを使って格安simを利用される方はsmsオプションを付けておいたほうが無難かと思われます

音声通話simにはsmsサービスは最初からついています

音声通話simにはあらかじめ「smsサービスは付いています」ので安心してください

最後に

0simに「smsをつけるとラインが使えます」が、それの為に毎月150円払うかどうかというと私は払いません

0sim専用機にしていますが「sms認証なしで使えるサービスだけ使う」ようにしています

ラインを使いたい方は「月額150円のsmsオプション」をつけたほうがいのですが、月額150円出すなら私なら「月額500円出してラインモバイル」を契約します

ラインモバイルは「sms無し」でラインの登録が出来ます

詳しくはラインモバイルの詳細ページを見てみてください

  • 現在、ラインモバイルは月額600円(sns付き)に値上されています
  • ※2020年8月31日で「0sim」のサービスは終了しています
伝説のsimカード「0sim」0simとは 0simとは現在の「nuroモバイル(旧so-net)」が2020年8月31日まで運営していた「ドコモ回線限定」の格...
ラインモバイル徹底解説ラインモバイルとは ラインモバイルとは「NTTのドコモ回線」を利用してスタートした格安simです 現在では「ドコモ回線,au回線...