ラインモバイルの関連記事

月額500円「ラインモバイル」

Contents

ラインモバイルとは

ラインモバイルで何ができるのか

電波・バンド・エリア

ラインモバイルとはNTTのドコモ回線の電波(バンドエリア)を利用してスタートした格安simです。

現在では「ドコモ回線,au回線,ソフトバンク回線」と大手キャリア3社の回線が揃っています。

ラインモバイルの強みは「ラインが使い放題」だと言う事と「ラインの年齢認証が大手3社以外で唯一できる格安sim会社」という所です。

なので「電話番号を持たなくてもスマホでラインが使える格安sim」とも言えます。

いい時代になりましたね~。

ラインモバイルの
メリット・デメリット

ラインモバイルは安い

月額500円

ラインモバイル最安値で月額500円という安い値段で、しかもライン使い放題なんです。

安い理由

なぜラインモバイルがこんなにも安い理由は「企業努力」としか言いようがありません。

私自身もラインモバイルを使って2年になりますが未だに「コスパがいい」と思っています。

ラインがやっている格安simなのでラインが使い放題という所がコスパがいい原因だと思うのでみんな同じ気持ちだと思います。

他社は同じ価格でラインモバイルよりもいい条件でお客さんにサービスしようと思ったらオリジナルのサービスを付加しないと勝てないと思います。

安くないのだろうか

ラインモバイル安くないと思われる方もいると思います。

ラインモバイルが安いのは1Gプランだけなのでそれ以上のG数のプランになると他社のほうが安いことがあります。

あと通話がメインの方とか、音楽がメインの方とかゲームがメインの方とかにはそれに特化した格安simなどもありますのでそれと比べるとラインモバイルは安くないという人もいるでしょう。

ラインモバイルは便利なのか?

ラインモバイル便利というか「スマホが便利,ラインが便利」であることがまず前提にあって、そのサービスを利用するための「コスパがズバ抜けている」と私は思います。

ラインモバイルは増税したのだろうか

ラインモバイルは税抜き表示なので今回の増税はそのまんま2%増税されています。

これはもともと格安なのだから無理する必要はないと私は思います。

これからも長い付き合いをするにはお互い歩み寄りも必要だと思います。

便乗値上げをしている感じは見られないので良心的な格安simだと思います。

ラインモバイルはダメなのか?

ラインモバイルダメという方に出会ったことはないですが、格安simに詳しい方に限ってラインモバイルを使っている印象があります。

特にsnsを使われている方はデータフリーを有効利用されていてG数の少ないプランで利用している方が私の知ってる人には多いです。

ラインモバイル特徴

データフリー

ラインモバイルの目玉であるデータフリー

昔はカウントフリーと呼ばれていました。

「ライン,ツイッター,フェイスブック,インスタグラム」が使い放題というキャッチコピーで絶大なインパクトのあるデビューだったことを思い出します。

月額500円プランでは「ラインのみがデータフリー」であると言う事が最大の注意点です。

私は「インスタグラム」を使いたいから少し高いけど違うプランにしよっと。

ラインが使い放題

ラインのデータフリー対象機能は以下の通りです。

トーク機能

  • テキストメッセージ・音声メッセージの送受信
  • スタンプ・画像・動画・その他ファイルの送受信
  • 無料通話・ビデオ通話

「連絡手段をラインで完結させる」と無駄がないですね。

メールを使わずにラインで連絡する癖をつけましょう。

ラインが嫌いな人だけに限定してデータ使用量を使えばそんなに減らないと思いますよ。

長時間の通話などはラインが嫌な人には相手から電話をかけてもらうとか交渉してもいいですね。

相手は電話かけ放題の場合もありますからその時はそちらを利用しましょう。

タイムライン機能

画面表示・投稿(画像・動画含む)

タイムラインを眺めるだけなら無料です。

外部リンクをクリックするとデータが発生しますので注意しましょう。

ニュース機能

「ニュースタブ」画面の表示(画像・動画含む)

ニュースタブ画面も無料なのでニュースの見出しだけ見るとかでもニュースの情報はわかるようにはなっていますのでなるべく見出しだけ見る癖をつけておくといいですね。

「今絶対見ておかないといけない情報」だけクリックするようにすれば節約になります。

その他の利用

  • スタンプ着せ替えのダウンロード
  • アカウント設定に関わるご利用
  • 友だち一覧画面の表示・友だち追加
  • 「その他」の画面のひょうじ

ツイッター,フェイスブック,
インスタグラムに関しては・・・

「ツイッター,フェイスブック,インスタグラム」がデータフリーになるのは「コミュケーションフリープラン」になります。

ラインフリープランは「ラインのみ無料」になります。

ツイッターで無料になる機能

  • ツイートの投稿・「ツイッターの機能を利用した」画像,動画の閲覧。
  • 「トレンド・モーメント・通知・メッセージ」の利用
  • 「プロフィール設定」と「プライバシー」編集
  • ウェブブラウザでの利用

ツイッターでも無料にならない機能

  • 外部リンクへの接続
  • ツイート内の「YouTube動画」の視聴
  • 「非公式のアプリ」での閲覧
  • ライブ動画(priscope)の配信・閲覧

フェイスブックで無料になる機能

  • フィードの閲覧・投稿(画像,動画含む)
  • 「リクエスト,お知らせ,その他」の閲覧・利用
  • 「プロフィール」,「設定とプライバシー」の閲覧・編集
  • ウェブブラウザでの利用

フェイスブックでも無料にならない機能

  • 外部リンクへの接続
  • 投稿に含まれるYouTube動画の視聴
  • ライブ動画の配信,閲覧
  • メッセンジャー

インスタグラムで無料になる機能

  • タイムラインの閲覧,投稿(画像・動画含む)
  • ストーリーズの閲覧,投稿
  • 検索の利用(画像。動画含む)
  • アクティビティの利用
  • メッセージの利用
  • プロフィールの閲覧,編集
  • ウェブブラウザでの利用

インスタグラムでも無料にならない機能

  • 外部リンクへの接続
  • ライブ動画の配信,閲覧

ラインミュージックに関して

ラインミュージックで無料になる機能

  • 「ホーム・カテゴリ・検索・マイミュージック」の利用
  • 「音楽・音声」の利用
  • 「オフライン再生の為」の音源のダウンロード

ラインミュージックでも
無料にならない機能

ミュージックビデオの再生

ブラウザでもOK

アプリではなくブラウザで使用した場合でも、「ライン,ツイッター,フェイスブック,インスタグラム」は無料になります。

データ超過しても・・・

sns以外でラインモバイルのデータ容量をすべて消費して超過してしまった場合でもデータフリーは有効です。

速度制限がかかってもデータフリーは速度制限の対象にはなりません。

ラインモバイルの
料金(値段)と支払い方法

ラインモバイルの初期費用

登録事務手数料

ラインモバイル初期費用・・・3400円

月額基本料金

ラインモバイルを契約して「利用を開始した月」の「基本月額利用料金」は無料です。

ということは月初に申し込んだほうがお得だな。

ラインモバイルの通話料

10円/30秒

条件として「いつでも電話」というアプリを経由することが条件です。

ラインモバイルの支払方法

クレジットカード

ラインモバイルは基本的にクレジットカードで支払います。

ブラックでも可能性あり

ラインモバイルではブラックでもラインペイカードという「別の支払い方法」があるのでクレジットカードがなくても支払いが可能になります。

諸事情があってクレジットカードが使えないので助かります。

「引き落とし」も可能

ここで言う「引き落とし」とは「ラインペイカードを利用した銀行口座」の引き落としの事を言います。

いろんな事情でクレジットカードが使えない方がラインモバイルで支払いに使えるのは基本的に「ラインペイカードのみ」になります。

「ラインペイ」は最終的には「クレジットカード支払い」になります。

えっ!?ちょっと待って。
「ラインペイカード」って
「ラインペイ」のカードの事じゃないんですか・・・?

ラインペイ」と「ラインペイカード」は別物と考えてください。。。

わかりにくいですね・・・

では「ラインペイ」と「ラインペイカード」は少しだけわかりにくい部分があるので「格安スマホ情報室」の南玲さんに解説していただきましょう。

vizaデビットカード

ラインモバイルでは「visaデビットカード」は使えません。

ペイジー(pay-easy)

ラインモバイルでは「支払いが遅れた時」などにペイジーでの支払いを要求されることがあります。

残高不足

ラインモバイル残高不足にならないようにラインペイカードの支払は口座振替にしておいたほうが良いみたいですね。

キャリア決済

ラインモバイルではキャリア決済は出来ません。

意外とキャリア決済という独占禁止法的な決済方法がまかり通ってますが意外と多いんでよね。。。

「キャリア決済専用サービス」が利用出来なくなりましたがラインモバイルに変えて後悔はありません!

それぐらいラインモバイルはコスパがいいです。

高いお金払ってキャリア決済を維持するほどのものであればそのままキャリアを使い続けるのもいいでしょう。

しかし、使えないなら他に楽しみ見つけましょう。

浮いたお金で今よりも「リッチな趣味」でも見つけたらいいのではないでしょうか?

1年間で毎月5000円浮いたら年間6万なのでサクッと温泉でも行きましょう。

え?AKBのモバイル会員やめたくないんだけど・・・

という方いますよね・・・

一般会員で頑張りましょう!

その他のプリペイドカード

ペイペイ(paypay)

ラインペイ持ってる会社がライバル会社のpay(paypay)を使わせるわけありませんね。。。

vプリカ

  • ラインモバイルvプリカが使えません。
  • vプリカって匿名でクレジットカードが使えるので便利ですよね。

バンドルカード

バンドルカードラインモバイルでは使えません。

最近初めてバンドルカードの存在を知りました。。。

ついでなのでバンドルカードの説明を簡単に。

バンドルカードとは・・・「誰でも作れるvisaプリペイドカードアプリ」です。

残債について

分割・審査

ラインモバイルで端末を購入する際に「分割」にすると「長めの審査」が入るようです。

simカードのみの契約や端末一括購入の場合は審査はありますが時間はほとんどかからないようです。

分割・デビットカード

ラインモバイル分割で端末を購入する場合にはデビットカードは使えません。

デビットカードしか持ってないかたはラインペイカードでの購入になりますがラインペイカードでは分割は出来ません・・・

なんてこった。それじゃあ端末だけ持ち込みにしようっと。

請求書について

ラインモバイルでは「請求書」の発行はしてません。

クレジットで支払いの方は「クレジットカード会社の請求書」で、ラインペイカードでの支払いの方は「ラインペイアプリの決済履歴」から確認してください。

イマドキって感じがするわね。クレジットカードの請求書って信頼おけますもんね。

ラインモバイルの各種手数料

解約手数料

2019年10月01日以降にラインモバイルを契約された方は最低利用期間内に解約すると解約手数料として1000円請求されます。

最低利用期間は「1年」です。

解約手数料・・・1000円

今までは解約手数料は「9800円」だったことを考えると「1000円」に改善されたことはラインモバイルを契約する際の強力な決め手となるでしょう。

すごい!
これなら安心して使えそうだわ。
昔と比べたら90%オフね!

MNP乗り換え料金

ラインモバイルから他社に乗り換える場合MNP転出手数料金(費用)が「3000円」かかります。

simカード損害金

ラインモバイルを解約時にsimカードを返却しなかったり、simカードを破損・紛失した場合には「simカード損害金3000円」が発生します。

ユニバーサル料

ラインモバイルでは音声通話simとデータsim(sms付き)に限り月額基本料金とは別にユニバーサルサービス料が「3円」かかります。

ラインモバイルを最安で使うには

ラインモバイル最安値と言いますと月額500円の「ラインフリープラン1Gプランのデータsim」が一番安い最安値になります。

うちの子はこれで十分よ!

ラインモバイルの締め日

ラインモバイル締め日は毎月「月末締めで翌月5日の請求」になります。

ラインモバイルで2年目以降・・・

ラインモバイルは2年目以降は値上げをするのですか?

ラインモバイルを使い続けて2年目に突入した場合に、それ以降の月額基本料金を値上げするほどラインモバイルは極悪ではありません。

ラインモバイルで3年目以降ではどうですか?

ラインモバイルが好きすぎて3年目に突入しても、やさしいラインモバイルは月額基本料金を値上げしないのです。

ラインモバイルで
未払いすると・・・

ペイジー(pay-easy)

ラインモバイル未払いになった場合にラインモバイルからペイジーで支払いを求められることがあります。

ブラックリストに載っていてもペイジーは使える可能性はありますので試してみる価値はあるようです。

ライン@で格安simの
最新情報を発信しています

ライン@は500文字まで送れますのでツイッターとは違った「詳しい情報」が流せると思います。

私が所有している「0sim,ラインモバイル,ロケットモバイル」の話を中心に「他の格安simの情報」も書きます。

simカードも将来的には増やしたいなあと「ぼんやり」考えています。

twitterで格安simの
速度を配信してます

私が所有している「0sim,ラインモバイル,ロケットモバイル」に関してだったり、格安sim関係のニュースに関してつぶやいたりしています。

0simの申し込みはこちら

0sim・徹底解説【2019年10月版】0simとは 0simとは現在のnuroモバイル(旧so-net)が運営している「ドコモ回線限定」の格安simでFOMA(3g),...
月額298円「ロケットモバイル」ロケットモバイルの 神プランとは? 神プランとはドコモ回線(Dプラン)限定で月額298円(税抜)で通信速度最大200kbpsが使...
ドコモの新料金プランを解説 新料金プラン・ギガライト 毎月1G~7Gまで使った分に応じて月額料金が変わります。 1G以内に収まれば「月額2980円」です。 ...

ラインモバイルのプラン
料金表・月額使用料

 

ラインフリープラン
1G(1ギガ・1GB)

ラインモバイル・500円

データsimのみの場合ラインモバイルが月額500円で使えます。

ラインモバイル・620円

  • データsim(sms付き)の場合は月額620円ラインモバイルが使えます。
  • sms無しと比べると120円増となります。

コミュニケーションフリープラン

3ギガ(3GB)

  • データsimの場合「月額 1110 円」
  • 音声通話simの場合「月額 1690 円」

5ギガ(5GB)

  • データsimの場合「月額 1640 円」
  • 音声通話simの場合「月額 2220 円」

7ギガ(7GB)

  • データsimの場合「月額 2300 円」
  • 音声通話simの場合「月額 2880 円」

10ギガ(10GB)

  • データsimの場合「月額 2640 円」
  • 音声通話simの場合「月額 3220 円」

他社にある下記の3プランはラインモバイルに用意されていません。

  • 6ギガ(6GB)
  • 20ギガ(20GB)・大容量
  • ギガ放題

ミュージックプラン

ラインモバイルには「ミュージックプラス」という音楽に特化したミュージックプランが用意されています。

自社でラインミュージックも運営していますので自然な流れかもしれませんね。

おすすめの「回線&プラン」

  • ドコモ回線
  • ソフトバンク回線
  • au回線

おすすめの回線と言いましても、特に回線別に金額が違うと言う事もないのでご自身にあった回線を選ぶのがいいと思います。

わざわざ自分の端末と違う回線にするメリットはそこまでないと思います。

simフリーの端末の方は「ドコモ回線」か「ソフトバンク回線」がいいと思います。

理由は「ドコモ回線」はラインモバイル開設当初からある回線で「ソフトバンク回線」は現在の親会社がソフトバンクだからです。

しかし、3大キャリア時代のなごりでau回線が好きな方はau回線にしてもいいのではないでしょうか?

おすすめのプランはコミュニケーションフリープラン3Gですがこればっかりは自分のライフスタイルに見合ったプランが一番のおすすめになりますね。

値段の面で差を付けないラインモバイルは非常に好感が持てます。

親会社の看板背負ってるからには「ソフトバンク回線の品質」には気が抜けませんよね!

契約手続き
ネット申し込み

申し込みの流れ契約方法入会方法(手順入り方始め方やり方やること)

新規登録(審査)

ラインモバイル新規登録はウェブにて申請(審査)します。

下記のページから申請出来ます。

プラン選択

まずはプランを選択します。

お客様情報入力

「お名前,住所,電話番号」等の個人情報を入力します。

年齢確認(年齢認証)・本人確認

下記のような費用書類をスマホで写真に撮ったりスキャナーでスキャンしてアップロードします。

  • 身分証明書
  • 住民票
  • マイナンバーカード
  • 在留カード・在留期限

他にも本人確認書類はたくさんございますので一読お願いします。

本人確認確認書類一覧

支払い方法選択

「クレジットカード,ラインペイ,ラインペイカード」の中から選択します。

ログインID・パスワード設定

任意のログインID・パスワードを設定します。

申し込み完了

以上で申請完了です。

端末を購入される方は「審査が長くなる傾向」にあるそうなのでご注意ください。

ラインモバイルは届くまで
何日かかる?
(日数)

ラインモバイルの発送

ラインモバイルで審査が通り、無事契約が完了したらラインモバイルが発送準備に入ります。

ラインモバイルは何日で届く?

準備が整い次第発送されますので、審査が通った連絡のメールが届いてから2~3日くらいで発送されるのではないでしょうか?

ラインモバイルを
即日受け取るには

ラインモバイルを即日受け取りたい方は、店舗にて契約するという方法もあります。

対象店舗は後ほど紹介しますね。

ラインモバイルが届いたら
(申し込み後)

APN設定をする

端末を購入された方はすでに設定済みなのでAPN設定の必要はありません。

APN設定の方法はこちら

契約者連携・利用者連携をする

契約者連携・利用者連携はラインモバイルを利用するうえで非常に便利な機能なので必ずやっておきましょう。

契約者連携・利用者連携の方法はこちら

「新規で申し込まれた方」はこれで終了です。

MNP(乗り換え・切り替え)のやり方

MNP予約番号の取得

電話番号をそのままラインモバイルで使いたい場合はMNPという方法でラインモバイルに転入します。

ラインモバイルに申し込む前にMNP予約番号というものを発行しますので現在利用中の携帯電話会社にMNP予約番号を発行してもらいます。

MNP予約予約番号には使用期限がありますのでラインモバイルに転入する前日もしくは当日に手続きをしましょう。

MNP予約番号取得方法はこちら

スマートフォンを準備する

以前使っていたスマホを利用する」,「新しくスマホを買う」,「ラインモバイルで申し込みとセットで端末を買う」という選択肢があります。

以前使っていたスマホを利用する

ラインモバイルで使用可能か調べてからご利用ください。

動作確認済み端末検索

新しくスマホを買う

データや利用中のアプリの引き継ぎをおすすめします。

「ラインモバイルで申し込みとセットで端末を買う」方も同様です。

ラインのアカウントを引き継ぐ方法

ラインモバイルの申し込みをする

MNPで転入する場合も「申し込み」はウェブにて申請(審査)します。

下記のページから申請出来ます。

MNP転入時の注意点は「乗り換え前の携帯電話会社で登録している名義が同じである」と言う事です。

本人確認書類も同様に「乗り換え前の携帯電話会社で登録している内容と同じ」でないと審査は通りませんので注意が必要です。

プラン選択

まずはプランを選択します。

お客様情報入力

「お名前,住所,電話番号」等の個人情報を入力します。

年齢確認(年齢認証)・本人確認

下記のような費用書類をスマホで写真に撮ったりスキャナーでスキャンしてアップロードします。

  • 身分証明書
  • 住民票
  • マイナンバーカード
  • 在留カード・在留期限

他にも本人確認書類はたくさんございますので一読お願いします。

本人確認確認書類一覧

支払い方法選択

「クレジットカード,ラインペイ,ラインペイカード」の中から選択します。

ログインID・パスワード設定

任意のログインID・パスワードを設定します。

申し込み完了

以上で申請完了です。

商品を受け取る

これは新規で申し込みをする方と同じ方法なので少し上を参考にされて下さい。

利用開始手続きをする

MNPで転入された方はsimカードを挿す前に利用開始手続きが必要です。

現在使っている携帯電話会社とサヨナラする瞬間です。

ウェブサイトで行う

マイページの契約情報確認の「利用開始手続きをする」から手続きが出来ます。

電話で行う

0120-889-279

申し込み受付時間:10時~19時(年中無休)

APN設定をする

これも新規で申し込みをする方と同じ方法なので少し上を参考にされて下さい。

契約者連携・利用者連携をする

これも新規で申し込みをする方と同じ方法なので少し上を参考にされて下さい。

以上でMNPでの転入は終了です。

ラインモバイル契約時に
知っておきたいこと

最低利用期間(契約期間)

ラインモバイルの最低利用期間は音声通話simのみ1年の縛りがあります。

縛りと言ってもユルユルで1年後はいつ解約しても無料です。

1年以内に解約しても解約金はたったの1000円です・・・

カルチャーショックとはこのことですよ。。。

これぞ企業努力。

ラインモバイルおすすめです。 

2年縛り(2年契約)

今書いたばっかりですがラインモバイルには2年縛りなんぞございません。

ユルユルです。

法人契約

ラインモバイルでは法人契約は出来ません。

月末開通

ラインモバイルは初月の月額基本料金が無料になりますので「月末に申し込みをして月初にsimカードが届く」ようにしたほうがお得です。

万が一月末にsimカードが届いてしまうと1日で初月無料の恩恵が終わってしまいます・・・

到着日は指定できないとのことなので月末に申し込みをすれば月末にsimカードが届くことはないから月末に申し込めば最大の恩恵が受けられるという攻略法が生まれたわけです。

更新月

利用開始日から起算し、「利用開始日を含む月を1ヶ月目」として12ヶ月目の末日までが最低利用期間となります。

なので13か月目からはいつ解約しても解約金はかかりません。

再契約(再発行)

ラインモバイルでは再契約という考えはありませんので「一度解約し、改めて新規で申し込む」という流れになります。

ラインモバイルでsimカードを紛失等の理由で再発行した場合には「simカード再発行手数料として3000円」かかります。

契約開始日(契約日・利用開始日)

ラインモバイルの利用開始日は厳密には複雑なルールがあるのですがようは「simカードが届いたタイミング」がほぼラインモバイルの利用開始日になります。

利用開始日とは?

ラインモバイルは
番号無しでも。。。

ラインモバイルは「電話番号が無くても契約できる」格安simです。

sms認証をしなくてもラインモバイルは年齢認証が出来るので本人確認が取れるのでsms付きのデータsimや音声通話simじゃなくても契約できるというからくりです。

MNPでラインモバイルの
2台目を契約

ラインモバイルで1台目をMNPで契約していて2台目MNPで契約したい方もいると思います。

ラインモバイル2台目MNPで契約できる格安simです。

さすがラインモバイルですね。

iPhoneで
ラインモバイルに乗り換えると・・・

ラインモバイルにiPhoneユーザーがMNPで転入することはもちろんできます。

その際に「プロファイルのインストールが再び必要になります」ので注意してください。

月末にラインモバイルに
乗り換えると・・・

ラインモバイル乗り換えてくるのにお得な時期は月末です。

ラインモバイルは初月月額利用料金が無料になりますのでMNPの場合にも同じく月末開通がお得です。

キャリアから
ラインモバイルに変更する方

ソフトバンクから乗り換え

ラインモバイルにソフトバンクからMNPで乗り換えてくる際の注意点は「MNP予約番号の使用期限が10日以上残っている状態で転入する事」と「ラインモバイルで使用する端末がラインモバイルで利用できるかどうか?」確認してから転入する事です。

動作確認済み端末検索

おまけ:ラインモバイルは「初月の月額基本料金が無料になります」ので月末にMNPで転入したほうが1日でもお得にラインモバイルが使えます。

契約変更(契約者変更)
のやり方

名義変更(名前変更)のやり方

戸籍の名義変更で姓が変わる時のみ変更可能。

ラインモバイル「カスタマーセンター」で受付しています。

0570-087-275

受付時間:10時~19時(年中無休)

機種変更(端末変更)のやり方

  • 購入したい機種を選ぶ
  • マイページで機種変更を選択
  • アンケートに沿って手続きを完了する
  • 審査に通過すると新しい端末が到着します、
  • 現在使用中のsimカードを新しく届いた端末に差し替えれば機種変更完了です。

ラインモバイルで端末を購入しない場合なら、使いたい端末で「APN設定」もしくは「プロファイルのインストール」をしてsimカードを差し替えれば使用できると思います。

ラインモバイルで2台目を契約

ラインモバイルユーザー「本人」がラインモバイルで「2台目を契約する」場合にも「登録事務手数料が最大無料になるキャンペーン」が適用されますので是非利用してください。

プラン変更のやり方

同じサービスタイプのみプラン変更が可能です。

simタイプが違う場合はプラン変更は出来ません。

プラン変更にかかる手数料

手数料はかかりません。

プラン変更の方法(やり方)

マイページの「プラン・オプション」から変更可能です。

電話番号変更

契約後の電話番号の変更は出来かねます。

一度解約して再度契約しなおすか、2枚目を新規で契約するしかないです。

ラインモバイルの
オプション

smsオプション

sms認証番号

ラインモバイルならラインに限って言えば「sms認証なしで本人確認が取れます」のでsmsは必要ありません。

その他のサービスを使う際にはsms認証サービスは非常に便利なのでsmsオプションは非常に便利なサービスです。

mms

ラインモバイルでは「iPhoneのmmsサービス」は使えません。

バースト機能オプション

ラインモバイルにはバースト機能的なものはありません。

無くても十分早いしデータ利用料金も非常にリーズナブルなので大丈夫です。

10分かけ放題

  • 音声通話simに限ってつけることが出来ます。
  • 月額・・・880円

10分かけ放題・解約

  • マイページの「プラン・オプション」から解約できます。
  • 解約後も「いつでも電話」は利用できます。

データチャージ

データ容量追加ギガ追加ギガ購入」はマイページから購入することが出来ます。

データ容量の追加購入

留守電

月額・・・300円

留守電の聞き方

留守番電話に関する質問

留守電の通話料

留守番電話には「いつでも電話」は使えないので20円/30秒かかります。

wifiオプション

月額・・・200円

全国49000ヵ所のwifiスポットが使えます。

  • セブンイレブン
  • ローソン
  • スターバックス
  • モスバーガー
  • ロッテリア

などです。

え?「セブンイレブン,ローソン,スタバ」ってもともと無料ですよ?

各店舗での「会員登録」無しで使えますよ!

それ便利かも!

フィルタリング(iフィルター)

料金・・・無料!

フィルタリングアプリ(iフィルター)使い方・設定方法

持込端末保証(持ち込み端末保証)

月額・・・500円

端末保証オプションの説明

端末保証・iPhone

iPhoneは修理のみの受付になります。

アンドロイドは「交換」もできます。

バッテリー交換

端末保証に「バッテリー交換」は含まれません。

国際電話

月額・・・無料!

ドコモ回線のみ「手続き」が必要になります。

マイページの「プラン・オプション」から「加入・解約」できます。

月額「20000円」まで利用可能です。

国際電話について

国際ローミング

「海外通信会社の携帯電話回線」を利用できるオプション。

  • 「ドコモ回線」専用のオプションです。
  • ご利用限度額は月に「50000円」までです。

ラインモバイル
店舗で契約

ネット店舗

アマゾン(Amazon)

今やラインモバイルの「エントリーパッケージ」はネットで購入するが主流なのではないでしょうか?

勿論、店舗で買えることを知っていても1円でも安く買えるならその場でスマホ取り出しでアマゾンでぽちっと。。。

実店舗(取扱店・販売店・代理店・窓口)

それでもやっぱり実際に人に会ってわからないことを聞きながらじゃないと不安。。。という方が大勢いるのも事実なので全国にはたくさんの「実店舗」があります。

人によっては「取扱店販売店代理店窓口」と呼ぶ人もいます。

ラインがモバイルが直営店として販売している店舗はないと思います。

ラインモバイルのスタッフがいる店舗は聞いたことがありません。

格安simで底値付近で提供されてる会社はスタッフをコールセンターなどに力を入れている印象があります。

ラインモバイル・北海道エリア

北海道にある「ラインモバイルの店舗」は「148店舗」あります。

札幌

北海道札幌にある「ラインモバイルの店舗」は「53店舗」あります。

ラインモバイル・山形

山形にある「ラインモバイルの店舗」は「38店舗」あります。

ラインモバイル・仙台

仙台にある「ラインモバイルの店舗」は「28店舗」あります。

ラインモバイル・新潟

新潟にある「ラインモバイルの店舗」は「80店舗」あります。

ラインモバイル・群馬

群馬にある「ラインモバイルの店舗」は「47店舗」あります。

ラインモバイル・埼玉

埼玉にある「ラインモバイルの店舗」は「223店舗」あります。

ラインモバイル・神奈川県

神奈川にある「ラインモバイルの店舗」は「190店舗」あります。

横浜

横浜にある「ラインモバイルの店舗」は「74店舗」あります。

武蔵小杉

山形にある「ラインモバイルの店舗」は「1店舗」あります。

ラインモバイル・名古屋エリア

名古屋にある「ラインモバイルの店舗」は「76店舗」あります。

ラインモバイル・岐阜

岐阜にある「ラインモバイルの店舗」は「65店舗」あります。

ラインモバイル・長野

長野にある「ラインモバイルの店舗」は「63店舗」あります。

ラインモバイル・梅田

梅田にある「ラインモバイルの店舗」は「4店舗」あります。

ラインモバイル・広島

広島にある「ラインモバイルの店舗」は「66店舗」あります。

ラインモバイル・福岡エリア

福岡にある「ラインモバイルの店舗」は「126店舗」あります。

久留米

久留米にある「ラインモバイルの店舗」は「12店舗」あります。

ラインモバイル・熊本

熊本にある「ラインモバイルの店舗」は「40店舗」あります。

ラインモバイル・宮崎

宮崎にある「ラインモバイルの店舗」は「28店舗」あります。

ラインモバイル・沖縄

沖縄にある「ラインモバイルの店舗」は「42店舗」あります。

ゲオ

ラインモバイルの取り扱いをしているゲオの店舗は「1057店舗」あります。

ラインモバイル・ゲオ・中古端末

  • ゲオでは中古端末を販売しています。
  • ラインモバイルと中古スマホの相性はいいですからね。

ラインモバイル・ゲオ・iPhone7

ゲオで「iPhone7」を買うなら「33000円~36000円」が相場みたいですね。

ラインモバイル・ゲオ・キャンペーン

中古端末は需要があるのでゲオでは中古端末の買取強化キャンペーンをよくやっています。

ヤフオクやメルカリで買うほうが安いのですがやっぱり店頭で買ったほうが安心して買えますし連絡が途絶える心配がないですからね。。。

ヨドバシカメラ

ラインモバイルの取り扱いをしているヨドバシの店舗は「24店舗」あります。

ヤマダ電機

ラインモバイルの取り扱いをしているヤマダ電機の店舗は「253店舗」あります。

ビッグカメラ

ラインモバイルの取り扱いをしているビッグカメラの店舗は「46店舗」あります。

ビックロ

ラインモバイルの取り扱いをしているビックロの店舗は「1店舗」あります。

エディオン

ラインモバイルの取り扱いをしているエディオンの店舗は「345店舗」あります。

「2019年11月」現在の情報です。

検索できるサイトはこちらです。

ラインモバイル
エントリーパッケージ

エントリーパッケージとは

エントリーパッケージとはラインモバイルを契約する際にかかる「登録事務手数料」が安くなるサービスです。

エントリーコード

エントリーコードとはラインモバイルのエントリーパッケージを購入すると付いてくる「認証コード」です。

メルカリ

今ではラインモバイルの「紹介コード」をメルカリで販売している人もいますね・・・

同じくヤフオクでも取引されているのが現状です。

ヤフーショッピング

ヤフーショッピングでもエントリーパッケージは購入できます。

ラインモバイル・ヤフープレミアム

ラインモバイルの方は「ヤフープレミアムの月額料金」は無料にはなりません。

ヤフープレミアムの方が「ワイモバイル」を契約すると「ヤフープレミアムの月額料金が無料になる」らしいです。

詳しくはこちら

エントリーパッケージの有効期限

ラインモバイルのエントリーパッケージには有効期限があります。

期限を過ぎてからの申し込みは出来ませんので注意されてください。

エントリーパッケージでMNP

エントリーパッケージを利用してMNPすることはもちろん可能です。

ラインモバイルのキャンペーンと割引

2019年・春のキャンペーン(音声通話sim限定企画)

  • MNPで転入すると「10000ポイント」プレゼント。
  • 新規契約で「5000ポイント」プレゼント。
  • スマホ基本料が4ヶ月間限定で「初月900円引き」,「2~4か月目1390円引き」。
  • 「ラインフリープランのみ」スマホ基本料が「4カ月間ずっと900円引き」という太っ腹な企画でした。
  • 「300円キャンペーン」とも言われていました。
  • 期間:2019年04月10日~06月28日

2019年・夏のキャンペーン
音声通話sim限定企画

  • MNPで転入すると10000円相当の「ラインペイ残高」をプレゼント。
  • 新規契約で5000円相当の「ラインペイ残高」プレゼント。
  • スマホ月額基本料金が「5か月半額」でした。
  • ラインフリープランはキャンペーン対象外でした。
  • 期間:2019年07月12日~2019年09月30日

3周年記念キャンペーン

3周年記念twitterキャンペーン

LINEモバイル公式Twitterアカウントをフォローし、キャンペーンツイートをRT(リツイート)すると「huawei P20」が抽選で3名様にもらえるキャンペーンでした。

期間:2019年09月07日~08日

ぜーんぶゼロキャンペーン(全部ゼロ)

  • 月額基本料金「最大2か月」0円
  • 10分電話かけ放題「初月」0円
  • wifiオプション「最大3か月」0円
  • ウィルスバスターオプション「最大3か月」0円

期間:2018年02月27日~05月07日

紹介キャンペーン(常時)

友達や家族を乗り換え(MNPなど)でキャンペーンコードを利用してラインモバイルに紹介すると「紹介された方は最大3000ポイント」のラインポイントがもらえます。

紹介した方にも1000ポイントのラインポイントがもらえます。

データプレゼント

ラインモバイルを使っている人同士で「データ通信量をシェアできる」サービスの事です。

家族割引・学割

ラインモバイルに家族割引学割はありません。

ラインモバイルの端末

対応機種(使える端末・スマホ)

ラインモバイルで使える動作確認済み端末はこちらから確認できます。

ラインモバイルの利用方法

電話番号

ラインモバイル・0120フリーダイヤル

ラインモバイルで「0120」「0800」から始まる「フリーダイヤル」にかけても料金はかかりませんのでご安心を。

ちなみにフリーダイヤル「0120」「0800」にかけるときは通話料半額アプリ「いつでも電話」を使う必要はありません。

当然ですが「かかってくる場合」も通話料はかかりません。

ラインモバイルで「110,118,119」

ラインモバイルでは音声通話simを利用していれば緊急通報に必要な電話番号「110,118,119」に電話をかけることができます。

ちなみに

  • 「110」・・・警察
  • 「119」・・・消防

では「118」は?

  • 「118」・・・海上における事件・事故の緊急通報用の電話番号なんです。

「海の仕事をされている方」には常識かもしれませんが一般の方は知らないかもしれませんね。

私も知りませんでした!

ラインモバイル・050

「050」から始まる電話番号は「IP電話」と呼ばれるインターネット回線を利用した電話番号です。

なのでラインモバイルで「050」を使うなら「IP電話アプリ」を利用する必要があります。

もちろんかかってくる分には「050」も受けられます。

ラインモバイル・0570

ラインモバイルのかけ放題オプションでは0570から始まるナビダイヤルにかけることは出来ません。

ラインモバイル・090・070

ラインモバイルで音声通話simを契約すれば「090」から始まる電話番号がもらえるとはかぎりません。

現在の新規発行されている携帯電話の電話番号は「090,080,070」の3種類です。

新しくラインモバイルの音声通話simを契約しても自動的にラインモバイル側が番号を決めてくれる仕組みになっているのでこちらから選ぶことは出来ません。

なので「080,070」になる可能性は十分にあります。

ラインモバイル・0035・0063

「いつでも電話」を利用されているお客様は先頭に付ける電話番号が変わりました。

2019年04月25日以降は従来の「0035」から「0063」に変更になります。

「いつでも電話」アプリを最新版にアップデートすれば自動的に「0035」から「0063」に変わりますので早めに「いつでも電話」アプリのバージョンアップをお願いします。

ラインモバイルの解約
退会・利用停止

ラインモバイルの解約金(違約金)

ラインモバイルの解約金は1000円です。

解約金が必要なのは音声通話simのみで、最低利用期間は1年なので1年以内の解約時に1000円請求されます。

日割り

ラインモバイルは月の途中で解約しても「日割り計算」は無く、月末の解約扱いとなります。

クーリングオフ

8日間キャンセル

ラインモバイルは利用開始日または契約書面を受領した日のいずれか遅い日から起算して8日を経過するまでの間は解約手数料を払わずに解約できます。

クーリングオフしたら登録事務手数料は返ってきます。

MNP転出する際のMNP転出手数料も必要ありません。

クーリングオフが出来るのは「音声通話sim」のみ。

sim返却

郵送

解約した場合は自分でsimカードを返却する必要があります。

その際は専用伝票などはありませんので茶封筒かなにかにいれて送り返しましょう。

その際にプチプチのようなものに入れておくとsimカードが破損せずに到着します。

simカードが破損するとsimカード損害金3000円がかかりますので注意が必要です。

あと、念のために配達記録付きの郵便にしたほうが配達事故とか到着確認とかで便利だから付けておくと安心です。

気にならない方はsimカードを裸のまんま「ぽいっ」と封筒に入れて切手を貼ってポストに「どーん!」でいいかと。

simカード返却先

  • 〒210-0869
  • 神奈川県川崎市川崎区東扇島4-5
  • 東日本ロジスティクスセンター
  • LINEモバイル株式会社 返却窓口

ラインモバイル・比較(口コミ・評判・満足度)

楽天モバイル

マイネオ

QTモバイル

ワイモバイル

ビッグローブモバイル

ビッグシム

リアルユーザーのレビュー「使い心地どう?」

自分は主にLINEやTwitterしかやらず、ネットは自宅のWiFi下で使用するため、コミュニケーションフリーの3GB契約です。毎回2GBは余るので、コミュニケーションフリープランでも1GBがあればいいのになぁ〜と思ってます。

ラインモバイルの通信速度(速さ)

ドコモ回線速度

遅い(低速)

昼などは遅いときもありますが基本的に遅くはないと思います。

ラインモバイルの速度も毎月測定して報告しているのでよかったら見て行ってください。

繋がらない(圏外)

接続できない(表示されない)

ラインモバイルに関しては接続できないことは私は無いです。

よっぽど山奥に行くとか島に行くとかならわかりますが内地にいる限りは大丈夫だと思います。

3g・つながらない

3g端末の方は繋がらないこともあるかもしれませんね。

でもドコモのfomaって結構つばがる印象は私はあります。

4g・遅い

4g遅いというときは正直たまにあります。

うそを書いてもしょうがないですので。。。

やっぱり3大キャリアの「速度と安定性」には負けますね。

あれだけ強気の金額設定をしているのは「品質に自信があるから」だと私は思います。

格安simの電波の金額は知りませんが「大手キャリアと同じ速度と品質を提供する」なら「価格での差別化は出来ない」と私は思います。

なのでユーザーもそこを理解したうえで格安simと付き合っていかないといけないでしょう。

そのような中、ラインモバイルは「ラインが無料で年齢認証が出来る」という強みに引かれて契約しましたが2年たった今でも満足度は高いです。

私は「ラインフリープラン1Gの音声通話sim1200円」なのですが音声通話が出来てデータが1G使えてラインが使い放題で1200円はさすがにコスパがいいとしかないです。

1200円を超える月もありますが超えても1500円くらいです。

通信制限

速度制限

ラインモバイルの場合「通信制限がかかってもラインは変わらず使い放題」なんです。

この安心感がラインモバイルを使い続ける理由の大きな一つです。

時間制限

ラインモバイルではアイフィルターというフィルタリングアプリで端末の利用時間制限が出来ます。

なぜこんなサービスが必要かというと勉強の妨げになるからです。

私も子供のころはゲームばかりやって親に怒られたものです。

今になってこそ自分から進んで勉強するようなりましたが子供のころは親の教育って大事だと思うのでこのアプリは便利に使えるアプリだと私は思います。

節約モード

ラインモバイルには低速モードと呼ばれるものはありません。

その代わりにラインが高速で使い放題です。

なのでラインニュースとかは「ニュースタブの画面表示」が無料ですからそこでニュースの情報を得たりすればデータ通信量の節約になるからです。

「ライン運営しているいう強み」を生かしましょう。

「ラインをフル活用」すれば1Gでも結構余裕で乗り切れますよ。

あと、1か月我慢すれば翌月繰り越しで2G近く使えるようになるので最初の1か月目だけは使うのを控えれば翌月は2Gちかく使えるようになります。

2G使えて最安値が月額500円の格安simってすごいですよね。

wifi

自宅wifi

自宅wifiがある方こそラインフリープランでいいと思います。

自宅では100%wifiを利用して外出先ではなるべくラインを利用すればそんなに難しくはないと思います。

ポケットwifi・wimax

自宅にwifiが無くてもwimaxなどのポケットwifiを持っている方は特に他の格安simを契約する必要はありません。

外出先でもwimaxを持ち歩けばOKです。

無料wifiスポット

ラインモバイルと無料のwifiスポットも相性がいいです。

外出先では無料のwifiスポットのあるところで休憩したりすれば動画を無料で確認できますのでそれ以外はなるべくデータフリーでしのぎましょう。

「0sim」を入れたスマホを2台目に持ち歩くと結構重宝しますよ。

0sim・徹底解説【2019年10月版】0simとは 0simとは現在のnuroモバイル(旧so-net)が運営している「ドコモ回線限定」の格安simでFOMA(3g),...

ラインモバイル・CM動画(コマーシャル・広告)

出演者女優(女性タレント・モデル)

本田翼・芦原さん・ヨッシー(うさぎのキャラクター)

ラインモバイル・本田翼・見えそう・見える・見えた

見えてません(笑)

のん

ラインモバイルのCM音楽が話題になりましたよね。

エイリアンズのエイリアンはラインモバイルのCMで知りましたしラインモバイルのCMが無ければ知らなかったと思います。

音楽

若者のすべて

ラインモバイルのCMの虹編をYouTubeで探してみたのですが消されてますね・・・

せっかくなのでフジファブリックさんの曲を貼っておきます。

フジファブリックさんもラインモバイルのCMで初めて知りました。

cm・ベース

ラインモバイルのCMを「連続再生で見る」という発想はこの動画で初めて知りました(笑)

CMキャラクター

クマ

ペンギン(コウペンちゃん)

ラインモバイルの公式アカウント

データ残量確認

ギガ確認

マイページのトップ画面で確認出来ます。

青色が前月からのギガ繰り越し緑色が今月データ利用量です。

繰り越しはいつまで

繰り越したギガは翌月末までが使用期限です。

分け合う(データプレゼント)

  • 前月からの「繰り越し分」はプレゼントできません。
  • 追加購入したデータはプレゼントできなません。
  • 「データプレゼントでもらったデータ」は再プレゼントできません。
  • もらったデータは翌月に繰り越せません。
  • プレゼントされたデータ通信量が使われるのは「前月繰越分の消費後」になります。

ということはデータプレゼントは自分のデータを使い切って困っている人にあげるのが一番有効利用できそうですね。

なので家族で契約するなら「1人は3Gでもう一人は1G」とかにしておけば分け合えて便利ですね!

料金確認(明細確認)

マイページの「料金確認」で確認できます。

回線変更

  • 「ドコモ回線」⇔「ソフトバンク回線」のみ対応しています。
  • 「au回線」は対応していません。
  • 回線変更は「マイページ」から可能です。
  • 回線変更手数料「3000円」かかります。

住所変更

マイページの「契約情報」で変更できます。

メールアドレス変更

マイページの「契約情報」で変更できます。

メールアドレス変更後は「新しいメールアドレスに認証コードが届きます」のでマイページから認証コードを入力してください。

メールアドレスの変更はこちら

クレジットカード変更

マイページの「支払方法」から変更可能。

ライン@で格安simの
最新情報を発信しています

ライン@は500文字まで送れますのでツイッターとは違った「詳しい情報」が流せると思います。

私が所有している「0sim,ラインモバイル,ロケットモバイル」の話を中心に「他の格安simの情報」も書きます。

simカードも将来的には増やしたいなあと「ぼんやり」考えています。

twitterで格安simの
速度を配信してます

私が所有している「0sim,ラインモバイル,ロケットモバイル」に関してだったり、格安sim関係のニュースに関してつぶやいたりしています。

0simの申し込みはこちら

0sim・徹底解説【2019年10月版】0simとは 0simとは現在のnuroモバイル(旧so-net)が運営している「ドコモ回線限定」の格安simでFOMA(3g),...
月額298円「ロケットモバイル」ロケットモバイルの 神プランとは? 神プランとはドコモ回線(Dプラン)限定で月額298円(税抜)で通信速度最大200kbpsが使...
ドコモの新料金プランを解説 新料金プラン・ギガライト 毎月1G~7Gまで使った分に応じて月額料金が変わります。 1G以内に収まれば「月額2980円」です。 ...